ほどほどの日記

 理系の雑多なネタ、プリウス関連、私の日々の生活等について扱うブログになる予定です。前の2つがそれなりの割合でかければよいのですが・・・。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 とある計算をする仕事を手伝うことになりました。FORTRANでプログラムを組んで計算します。BASICやC言語を学生時代にかじり、今もエクセルのマクロなどを作ってはいますが、FORTRANは趣味で使うような言語ではないので初めてです。まあ、今までの経験から、現時点でのプログラムの内容は少し見れば大まかには分かりましたが。
 FORTRANはさすがに数値演算に使われる言語だけあって、CSVファイルからのデータ読み込みなどが簡単にできるんですね。また、変数の宣言をするときに、はっきりと方の宣言をしなかった場合には、変数名の最初の文字で整数型(整数しか使えない)か実数型(浮動小数点数型、小数も使える)かが決まるあたりや、1行が72カラム(半角72文字)までといったあたりは、古いプログラミング言語らしい不便さが残っていると感じました。
 まあ、ブロックIFなど新しい要素も入っているのでかなり使いやすいように改良もされているようです。結構面白いと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。