ほどほどの日記

 理系の雑多なネタ、プリウス関連、私の日々の生活等について扱うブログになる予定です。前の2つがそれなりの割合でかければよいのですが・・・。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今回の給油は、1225.1km、44.57L(137円/L 泣)、27.49km/Lでした。今までも理論上射程距離内にあることはわかっていましたが、ようやく1200km無給油に達しました。
 今回は三重~和歌山間を2往復したのがよい燃費を出すのに効いていると思います。気温も最高28℃まで達しましたし。
 また、2往復目の和歌山から三重へはR24号、R370号、R169号や奈良県道色々、R166号、R368号、R42号といったようなルートで高速を使わずに走ってみました。大和街道→伊勢街道→和歌山街道という言い方もあるようです。
 奈良の途中までは、ゆっくりした車の流れと微妙に上りになっているぐらいだったため、区間の燃費は結構よかったのではないかと思います。5分間平均燃費のバーが40km/L以上を何度も指しましたし。しかし、途中からはサニーロード以上に曲がりくねったうえアップダウンの多い道となり、トータルの燃費は高速道路を80km/hクルコン走行で行った場合と同じくらいでした。おそらく、EMVで29km/L程度です。ちゃんと燃費を確認しなかったのが悔やまれます。
 時間は、似たようなものですが、高速よりもこちらの方が走っていて疲れました。ただし、走行距離は50km程度短くなる(大阪経由高速ルート約250km、一般道大和街道ルート約200km)なので、消費したガソリン量は、2L弱少なくてすむことになります。余裕がある時には、また通ってみるのもよいですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。