ほどほどの日記

 理系の雑多なネタ、プリウス関連、私の日々の生活等について扱うブログになる予定です。前の2つがそれなりの割合でかければよいのですが・・・。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 笠岡オフ等、色々とネタは溜まっているのですが、身近でパソコン&インターネット関係のトラブルがあったので、これに関して紹介しておきます。
 丁度、笠岡オフに向かう途中、職場の上司(直接の上司ではない)から、パソコンのトラブルに関して見てもらえないかという電話がありました。その時は、どんなトラブルなのかは聞いてもよくわからなかったので、今日調べてみました。
 どうやら「WinFixer 2005」というソフトがいつの間にかインストールされてしまって、パソコン起動後すぐになにやら診断らしきものを始め、エラーが沢山あると報告してくるようです。それを解決するには、お金を払ってくださいとのメッセージが出るとのこと。また、普通に「アプリケーションの追加と削除」やアンインストーラーを使っても「WinFixer 2005」を消去できません。
 アイコンがマイクロソフト社のアプリもどきっぽい点や普通にやってもアンインストールが出来ない点から「おかしいな」、と、思い、ネットで調べてみたところ、最近はやっているインチキアンチスパイウエアであることが分かりました。沢山出ていたエラーは、すべてでたらめのようです。
 どうやら、無料でスパイウエアのチェックをしてくれるようなポップアップウインドウがでて、それをクリックしてしまうとインストールされてしまうようです。そんなウインドウが出てしまった場合は、ブラウザを終了させてしまった方がよさそうです。
 ネットで調べたところ、セーフモードで起動するとアンインストールできるようでしたので、その方法でアンインストールし、定番のSpybot S&Dでその他スパイウエアの疑いのあるファイルを削除しました。
 これが「WinFixer 2005」の表示を信じてしまって、クレジットカードで代金を支払っていたらどうなるかと考えると、怖いです。アンチウイルスソフト等を入れていれば、防げるかもしれませんが、やはり怪しそうなポップアップはクリックしない方がよさそうです。

 
スポンサーサイト
 26日に開かれるプリウス関連のオフ会、岡山県笠岡オフに参加するためにすでに岡山県に来ています。元々は、岡山では26日に一泊するだけの予定で、今日は名阪健康ランドにでも泊まるつもりでした。しかし、とある「燃費の偉い人」とたまたまやり取りしたメールで27日にペペサーレでミニオフがあり、その先生も参加を考えてられるとの話を教えてくださいました。連続になりますが、お会いしたい人の一人だったので私も参加することにしました。
続きを読む
 CSやSkyPerfecTV、ケーブルテレビ等で流れているチャンネルにサイエンスチャンネルというものがあります。科学系全般を扱ったチャンネルで自然関連のNHK特集似た内容や科学実験教室などの番組を流しています。
 私のお気に入りはTHE MAKINGという番組です。これは色々なものの製造工程を写し、15分にまとめた番組です。例えば、「自動車が出来るまで」「レンズ付フィルムのリサイクル」といった科学技術にからんだものから、「墨ができるまで」「そろばんができるまで」といった職人が手作業で作っているようなものまで扱っています。また「お菓子が出来るまで(カール、アポロ)」「冷凍たこ焼きができるまで」「自動車用ホイールができるまで」なんてものもあります。
 全てではないですが、サイエンスチャンネルのサイトに行くとネット配信(無料)で見ることが出来ますので、暇な時にでも見に行ってください。
 今日、給油しました。
 前回給油からの走行距離:1027.6km
 給油量        :42.30L
 燃費(満タン法)   :24.29km/L
 ようやく、無給油1000kmに届きました。E-1の表示から考えるとあと5L強タンクに入っていそうでしたが、あまり行った事がない尾鷲市に出かける用があり、数えるほどしか走ったことのない道を走らなければならなかったので、近くのガソリンスタンドで給油しました。道中で知っている12km先にあるガソリンスタンドは値段が3円/Lぐらい高いですし。
 尾鷲との往復の燃費は27.4km/L(192.7km)と私にしては上出来。次も1000kmに届いてほしいですね。
 私はPDAの類、特にキーボード付きのPDAが好きな方です。もし、住んでいるところがサービスエリアだったら、ウィルコムにも手を出していたかもしれません。
 そんな私の現在のメインのPDAは、シグマリオンⅡです。
sig201.jpg

 もっぱら、色々なサイトをファイルに落としておき、出かけた先などで読むのに使っています。後は、メモ代わりに使うこともありますね。出張に行った時に、帰りの電車やホテルで報告書を作り始めたり。
 また、簡易防水がわりにチャック付の袋に入れて風呂に入りながら読むことも多いです。
sig202.jpg

 小説、雑学系等を読みながら風呂に入っています。中影さんのサイトもプリウス購入前からこんな感じで読んでいました。

 シグマリオンⅢが安くなったら買おうかと待っているうちに、気がついたらシグマリオンⅢは製造中止で後継機は出ず。
 プリウスにつなぐかどうかは別として、そのうちザウルスには手を出すことになると思います。
 普段、22~25km/Lで走っている片道12kmの通勤路で、今日の往路は28.4km/Lでした。気温は16~19℃と、プリウスに乗り、気温を気にしだしてから最も高い気温です。聞いてはいましたが、気温の影響って大きいですね。
060215EMV.jpg

 ここの所のT-1&M-1取り付け関連のことで意外と冷静に判断できたり、逆にミスをしたりしている部分を考えるとパソコン関連で得た経験と前の車でやった失敗の経験とが影響しているような気がします。
 私は、T-1&M-1の取り付け時に、一応、以下のような手順を踏みました。
1.インターフェイスカードだけつないで起動チェック
2.T-1&M-1をつないで起動チェック
3.グローブボックスを付けて起動チェック
 このあたりは、自作パソコンを組んだときと同じような手順を踏んでいます。今回はこれでは分からないミスをしてしまいましたが、やらないよりはましだと考えています。
 また、トラブルが起きたときにそれなりに対処できたのは、パソコンでのトラブルなり、前の車でのトラブルが経験として生きているのだと考えています。
 パソコンでは、突然電源が入らなくなった時にHDDを取り出して他のパソコンで読み出したり、ファイルが壊れてそのファイル用のソフトで読めなくなった時に同じ分野の他のソフトに読み込ませて一部だけでも救い出したりとかやっています。
 また、前の車である店の駐車場に入るときに縁石に乗り上げて前輪をパンクさせてしまい、マニュアルで確認つつスペアタイヤに交換したのも経験として生きていると思います。
 一方、今回T-1&M-1を取り付けている時にパソコンを組み立てるのに近い感覚を感じました。それが、気をつけているつもりでも油断してしまい、ミスをしてしまったような気がします。
 慣れても、油断しないよう、気をつけなければなりません。
 今日、最初にプリウスのシステムを立ち上げたとき、暖気に入る前にEVドライブモードにしてT-1の水温計とEMVの外気温を比較しました。昨日気になっていた通り、気温が6℃に対し、水温が11℃と示しています。さらに、T-1の気温は0℃をさしています。やはり、設定がおかしいようです。
 それを確認してから職場に向かおうとEVドライブモードを切り、プリウスで走り出したところ、警告音が鳴り出しました。びっくりしてみて見ると、暖気中に勝手に何度もEVモードに入ろうとしてエラーを出しています。普段と違う立ち上げ方をしたため、そちらが原因かと思い、とりあえずステムをオフにし、しばらくしてからオンにしてみます。
 停車中は、症状が出ませんでしたが、走り出すと同じ症状が出ます。EVドライブモードボタンも反応しません。
 もう一度、システムをオフにし、1分くらい待ってから再起動しても同じ症状が出ました。このあたりでT-1とE-1、特に接続が甘そうだったSPD(緑)のケーブルを疑いだしました。
 グローブボックスをはずし、T-1とつなぐLANケーブルを抜いて見ます。同じく、走り出すと症状が出ます。
 次に怪しいSPD(緑)のケーブルを外してみます。これで症状が治まりました。接続が怪しかったケーブルが、起伏が激しい駐車場を走っているうちにさらにずれ、他のケーブルに当たってしまったのではないかと思います。
 とりあえず、グローブボックスを開けたまま、職場へと向かいました。車内に聞こえる音がいつもと違い、違和感がありました。
T1M110.jpg

 駐車場についてから、SPD(緑)のケーブルははずしたままLANケーブルをつなぎ、グローブボックスを戻しました。
 帰りに見た感じではT-1の温度表示はおかしいものの他は正常のようですし、E-1も燃料消費は表示されています。
 ちょっと怖いので、時間が空いたときに水温のキャリブレーションだけしてそのまま使おうかと思います。
 なおゆきさんが設計されたプリウス用の回転計&温度計「SuperMID T-1」と燃料計「SuperMID M-1」を私のプリウスに取り付けました。めいたさんから「MMCプリウス乗り、めいたの日記帳」10万ヒット記念プレゼントとして譲っていただいたものです。
 送っていただいたころは風邪気味で作業をする意欲がわきませんでした。風邪が治ってから一度はチャレンジしたものの、コネクター類をはずせず、「何か工具が要るのではないか?」と思い、断念。その後も仕事やオフ会等で取り付けられていませんでした。時間が空いて取り付けようと思ったときに、雨や雪が降って延期したことが3、4回あり、「そんなに珍しいことをしていますか?」と空に聞きたくなったこともありました。
 しかし、今日は気温が低く風は強いものの、晴れていたため、取り付けることができました。
T1M101.jpg

続きを読む
 明日、大事な仕事があるのに現実逃避気味に(笑)サイトの更新をしました。とはいっても、LINKを張っただけですが。LINKしてくださる方が何人か出てきたのが発端です。ありがたいことです。
 そして感じたことは、「ブログって更新が楽」と、いうこと。
 ブログの方のLINKは、たいしたことができない代わりに、LINKを張るのが簡単ですし、確認もあまり必要がありません。
 一方、古いタイプのサイトの方は、あれこれいじれるために、シンプルなものにしようとしても、どうしても考えなければならない所や確認しなければならない所が出てきます。
 シンプルなものなら簡単に作れるブログ。自分でやってみてはやる理由が良く分かりました。
 
 最近、通勤時の燃費が特に良い日があります。今日も良く、12kmの通勤路で26km/Lでした。
050208EMV.jpg

 結構、信号に引っかかった気がしますし、少し前をダンプカーが走っていたので、普段は回生or滑空(エネルギーの流れを示す矢印がまったく出ていない状態)で走る下り坂でブレーキを結構踏んだはずなのですが、なぜか良い。
 ダンプカーのために普段よりも車の流れが遅かったからかも知れませんが、普段の車の流れの時にも同じくらいの燃費が出ることがあります。
 最近変えたことといえば、走り始めのタイミングです。以前はスタート直後の約1分の暖気が終わるまで止まっていました。最近は10~20秒後に走り出すようにしました。23km/Lと26km/Lでは、12kmを走る場合消費するガソリン量はそれぞれ522mlと462mlで60mlの差があります。走り始めの差と考えれば大きすぎるような気がしますし、実際、最初の5分間の燃費は特別よくもありません。全体で違っているのなら、私にはなにが原因なのか分かりません。
 なにが燃費を良くしているのか知って安定させるまでにはまだまだ時間が掛かりそうです。

  
 2回目のオフ会の参加です。

 参加を表明したものの、参加できるかどうか不安になっていました。と、言うのも、前日の2/4の10時ごろ、出かけるために駐車場に行ってみると車に雪が積もっていたからです。
雪

サニーロード(南勢町から伊勢市への道)を走っていると、各所で脱輪した車や凍結した路面のためにスリップして前に進めない車などを見かけ、不安をあおります。
 当日は、家を出る前に、三重県の防災関係のサイトで名阪国道に雪が積もっていないのを確認しました。
http://www.bosaimie.jp/mie/index.html
 ETCの通勤割引を利用するのと雪の影響の可能性を考えて早めに家を出ました。安濃あたりから雪がちらついたものの、特に影響はなく進め、針テラスには10時過ぎにつきました。
 これでは早く着きそうなので、温泉・フィットネスバードに入りました。ここは、場所的には良いのですが、健康ランドや温泉に力を入れた旅館を見慣れているため、いまいち人に進められる売りが見つけられず、残念です。ちなみに室内1、露天1、水風呂、サウナの構成で、タオル販売、バスタオルレンタルあり、石鹸&シャンプー備え付けだったと思います。
 マンジャパスタへは駐車場に入る際に少し迷ったものの、それ以外は特に問題もなく、着くことができました。
 
続きを読む
 前から趣味関連のサイトを立ち上げる準備をしており、本日仮運営ながら立ち上げました。ツールを昔使ったことがあるものから新しいものに変えたため、まだ時間が掛かってしまいます。
 日記部分はブログにして、先日参加したプリウスのオフ会がらみの写真をいじってなど等と下準備をしている段階までは何とかなりましたが、今日はここまでが限界っぽいです。
 オフ会関連のことは明日書く予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。