ほどほどの日記

 理系の雑多なネタ、プリウス関連、私の日々の生活等について扱うブログになる予定です。前の2つがそれなりの割合でかければよいのですが・・・。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 笠岡オフ等、色々とネタは溜まっているのですが、身近でパソコン&インターネット関係のトラブルがあったので、これに関して紹介しておきます。
 丁度、笠岡オフに向かう途中、職場の上司(直接の上司ではない)から、パソコンのトラブルに関して見てもらえないかという電話がありました。その時は、どんなトラブルなのかは聞いてもよくわからなかったので、今日調べてみました。
 どうやら「WinFixer 2005」というソフトがいつの間にかインストールされてしまって、パソコン起動後すぐになにやら診断らしきものを始め、エラーが沢山あると報告してくるようです。それを解決するには、お金を払ってくださいとのメッセージが出るとのこと。また、普通に「アプリケーションの追加と削除」やアンインストーラーを使っても「WinFixer 2005」を消去できません。
 アイコンがマイクロソフト社のアプリもどきっぽい点や普通にやってもアンインストールが出来ない点から「おかしいな」、と、思い、ネットで調べてみたところ、最近はやっているインチキアンチスパイウエアであることが分かりました。沢山出ていたエラーは、すべてでたらめのようです。
 どうやら、無料でスパイウエアのチェックをしてくれるようなポップアップウインドウがでて、それをクリックしてしまうとインストールされてしまうようです。そんなウインドウが出てしまった場合は、ブラウザを終了させてしまった方がよさそうです。
 ネットで調べたところ、セーフモードで起動するとアンインストールできるようでしたので、その方法でアンインストールし、定番のSpybot S&Dでその他スパイウエアの疑いのあるファイルを削除しました。
 これが「WinFixer 2005」の表示を信じてしまって、クレジットカードで代金を支払っていたらどうなるかと考えると、怖いです。アンチウイルスソフト等を入れていれば、防げるかもしれませんが、やはり怪しそうなポップアップはクリックしない方がよさそうです。

 
スポンサーサイト
 明日、大事な仕事があるのに現実逃避気味に(笑)サイトの更新をしました。とはいっても、LINKを張っただけですが。LINKしてくださる方が何人か出てきたのが発端です。ありがたいことです。
 そして感じたことは、「ブログって更新が楽」と、いうこと。
 ブログの方のLINKは、たいしたことができない代わりに、LINKを張るのが簡単ですし、確認もあまり必要がありません。
 一方、古いタイプのサイトの方は、あれこれいじれるために、シンプルなものにしようとしても、どうしても考えなければならない所や確認しなければならない所が出てきます。
 シンプルなものなら簡単に作れるブログ。自分でやってみてはやる理由が良く分かりました。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。